ロコモティブ・シンドローム

TTEL:092-561-2811
一番上に戻る

ご存知でしょうか? ロコモティブ・シンドローム!

ロコモティブ・シンドロームとは

運動不足や加齢、運動器の障害により、歩行、立ち座りなどの移動能力の低下をきたした状態のことです。

わかりやすく言うと、足腰が弱って歩行に支障 が出始めた状態で、そう遠くない将来に歩けなくなったり、介護、介助が必要になっていたり、そうなったりする危険性が高い状態のことです。

今後30年間は高齢者が人口年齢構成では厚く居続けます。寝たきり高齢者を増やさないことが、少子高齢社会の生産性を高める産業革命の一つと言えます。

さ~、自分は関係ないと思っている皆さん! ロコチェックはいかが? 一つでも該当したらロコモの始まりです。
該当しなかった人もロコモに陥らないために、今から簡単なロコトレを始めましょう。

ロコチェック

ロコトレ:開眼片脚立ち と スクワット だけでも効果あり!

ロコトレの効果

 

モデル検証事業に協力
厚生労働省委託事業(平成23年~平成25年)
実施:藤野整形外科

 

<1日3セット3か月>

1年間のロコトレの結果

●左右片足立ちの持続時間が、1.2から1.4倍長くなり
●5回のスクワットを行う時間が、7から12%程短縮して
実際に介護保険を受けている人たちの介護度が下がっています。

ロコモやロコトレの詳しい解説はSLOCホームページをご参照下さい。

ロコモとは
https://sloc.or.jp/?page_id=147

ロコトレ動画
https://sloc.or.jp/?page_id=163

ロコトレ体操
当院では、火曜から金曜の朝9時までの5分間で実施しています。