スポーツ外来

TTEL:092-561-2811
一番上に戻る

スポーツ外来とは

スポーツ外来スポーツ外来とは、スポーツをしている中で受けてしまった外傷や障害の治療及び予防を医学的な面からサポートする外来です。
当院の院長は日本整形外科学会認定スポーツ医の資格を持ち、スポーツを取り組んでいる患者様の運動器官の治療・予防を通して、競技への早期復帰や成績の向上に努めています。

※外傷とは
切創、挫創などのケガ、打撲、捻挫、骨折、脱臼、関節損傷、脊髄損傷、開放骨折、切断指・肢など

※障害とは
オスグット病、シンスプリント、疲労骨折、腰椎分離症、野球肩、野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、ジャンパー膝、ランナー膝など

新しくトレーナー資格を持つ理学療法士が就職しました!

この度、令和3年7月から藤田整形外科に入職しました理学療法士の山田幸一と申します。
米国で4年間アスレティックトレーニングに携わってきた経験を生かして、スポーツを愛する皆様のお悩みにお応えさせて戴ければと考えております。

同時に、皆様の毎日の生活を生き生きと楽しいものにするため、痛みの軽減や体調の改善、パフォーマンス向上等々のサポートができれば幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

山田トレーナー

理学療法士
山田幸一
NATA:全米公認アスレティックトレーナー
NSCA-CSCS:全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト